犬中学

ゲームとかネットとか映画とか海外ドラマとかお笑いの事とか・・・テキトーに犬のマインドで

旅行

続・VAIOノート&デジカメショット大放出SP


え~、書くのも今更過ぎて今更なんですが…。

このBlogを見ればもうすでに一目瞭然なんですけど、

VAIOノート、結論から言うと…動きました!

以上。







要するにですね、VAIOに付属しているのOME版のXPを使わないとマトモに動作しないというただそれだけの事だったんですよね。

普通のOSが使えないなんて、ずいぶんとケチンボですね。

イケズ。




でもこのVAIOノートを買ってからというもの、ライフスタイルそのものが変わったというくらい変わっちゃいました。

兼ねてから憧れていた、モバイラーですね。

無線LANカードはもともと入れているのですが、どこでもできるようにとPHSのサービスに加入したいな~と思ってました。

ところがウィルコムのPHSのサービスは高いので、So-netでやっているBitWaveなるサービスに加入しました。

うちはたまたまプロバイダがSo-netだったので。

というか、すでにSo-netBlog使ってるしね。

So-netに加入している人なら、プロバイダ料金+月定額3000円強で済むので。

だもんで、いつでもどこでも場所問わず居酒屋でもできちゃいます。

ただし、PHSの電波の届く範囲でね…。

いかんせん、PHSなので128MpsというISDN程度の速度しか出ませんが…。






ついでに、ちまたで話題のVAIOのバッテリーもオークションで買っちゃいました。

今のとこ、何ともありませんが…。






そんなわけで、職場に。






家に。






山に。






闇夜の森に。






カレー屋に。

と、大活躍しております。








先日、カニさんとゲーセン→居酒屋というパターンを変えようぜという事で、

今回は趣向を凝らして、ドライブで小樽に行って穴場スポットを探そうという事になりました。

そして、それぞれ知っている小樽の隠れスポットを行く事になりました。




最初はカニさんの提案で、小樽水族館の向こうにある展望郭という旅館のさらに向こうにある山に登る。

これが、片道20分という場所らしいんだけど、かなりの獣道でかなりキツイ坂道でした。

蚊に刺されながらもなんとか到着。

そこは切り立った崖になっていて、明らかに観光スポットではないな~という感じで。

何故なら、柵も何もなく、あるのは石でできた仏像だけだから。



夜行ったら、かなりのホラースポットになる事間違いなし。

ただ天気も良かったので、その眺めは何者にも変えがたいものでした。

というのは、ちと大げさか。




そして昔から自分のドライブコースだった、朝里ダムに。

札幌から小樽に抜ける途中に、朝里川温泉に入る道に入ると、朝里ダムがあって定山渓に抜ける事ができます。

あまり有名じゃしれないけど、そのダムから眺めるハイウェイが夜見るととても美しいカーブなのです。



夜になると、ダムもライトアップされて壮観です。




その後は例によって、ゲーセンでドルアーガ・オンライン→居酒屋というパターンで。

いつも自分がドライバーなので、ソフトドリンクしか頼めない哀しさ。








いつも、オンラインRPGの「EverQuestII」をライフワークにしてきている事は、ちょくちょくこのBlogでも書いてきているんですが、

なんとこのたびめでたく、ウチのギルドのメンバー同士で結婚する方々がおりまして。

そしてその旦那となる方が、わざわざ挨拶に北海道の方まで来るという事で、いつもお決まりの札幌駅前の笑笑で飲みに行く事になりました。



個人的には、そんなネットゲーム内で大丈夫?と当初思っていたのですが、そんな事は杞憂になりそうです。

逆に、EverQuest2というPCのマイナーなゲームで、そこまで趣味が合うという事もなかなかないと思うので、相性がいいというかお似合いなのかもしれません。

ギルド内初の結婚という事で、末永くお幸せに。

でもEQ2も忘れないでね!という事で。そして、リアルも大事に。








ネトゲ繋がりで、先日PS2版の「ファンタシースターユニバース(以下PSU)」を買っちゃいました。

一応、シナリオモードのオフラインと、通常のオンラインゲームもできるという事で。

オンラインモードは、PC版の人とも遊べます。

そしてようやく修理に出していたPS2も帰ってきて、喜び勇んでさっそくオンラインモードに繋げてみました。

繋がりません…。

というか、繋がらないのでマトモにできません。

そんなわけで、時間的に人の少ない時にようやくたまたま繋がって作ったキャラクター、ビーストの「ドリオ」です。見かけたら、よろしくお願いします。



ビーストの理由は単純に、Lv20になると獣に変身できるらしいから。ただそれだけです。

あまりにも繋がらなくてマトモにできないので、オフラインもやってみる事にしました。

これがま~なんというか、オドロキです。

いろんな意味で…。

自分には合わないですね。なんかこうアニメアニメしたノリが。

熱血漢な兄貴のステレオタイプ的キャラクター。

そして無力でトラブルメーカーの妹というのもまた、ステレオタイプで…。

あくまで少年マンガノリなので、そういうのが好きな人にはいいかも。

というか、こんな事やってる場合じゃないだろうという話なんですけど。










以前、書いたガンダムFIXの「ZⅡ」なのですが、あまりに大事なため、ついにケースまで買っちゃいました。埃をかぶっちゃう前に。



でももし、次の買っちゃったらどうしようというのが悩みの種です。

だって、キリがないからね。

そして自分が「Z」好きという事で、事業所の方からもらったガチャガチャのフィギア。








そういえばワタクシゴトなんですが、リアルジョブチェンジいたしまして。

ずっと長年夢見ていた憧れのジョブなので、ようやくここまで辿り着いたな~という感じです。

でも辿り着いたといっても、まだスタートラインにも立ってないような状態なんで、本当はこれからという感じです。

先の見通しが立たないため、次はいつ書けるのだろうか。

もともとたいした書いてなかったじゃんという話なんだけど。






人間から学べるのは不信、犬から学べるのものは無垢。

善意には善意で報い、悪意には悪意を持って報いる。

いい事も、悪い事も、おざなりにはするな。

絶対的悪は存在するが、絶対的正義は存在しない。

希望は抱かず、夢は見ず、野心だけを持ち続ける。

それらを理念に、これからやり続けたいと思います。








そして、こないだ見えた満月。




旅日記地獄道東編Part10


ドリオは清里キャンプ場へと入っていった。

ザッザッザッ




宿屋「ようこそ、たびのやどやへ。

一泊5000Gになるけど、泊まっていくかい?」

→はい




宿屋「では、ごゆっくり」




→つかう

ドリオは、リカバリCDをつかった。

なんとVAIOノートは、生き返った!




→つかう

ドリオは、DVDをつかった。

ドリオは、ドラマをみた!




旅日記地獄道東編Part9


ドリオは「駅馬車」の中へと入っていった。

ザッザッザッ




店員「いらっしゃい。ここは駅馬車だ。何のラーメンにするかね」

→カニラーメン ミソ 1000G




店員「カニラーメンだね。1000Gするけど、いいかい?」

→はい




店員「まいどあり!またきてくれよ」




→つかう

ドリオは、カニラーメン ミソをつかった。

ドリオの体力は回復した。

→しらべる

ドリオは「駅馬車」から、窓の外を眺めた。

釧網線から、列車が一両あらわれた!

→たたかう




旅日記地獄道東編Part8


ドリオは止別駅「駅馬車」にたどり着いた。

休憩を入れ食事をとる事にした。

→しらべる

ドリオはたてふだをよんだ。

「営業中!」




旅日記地獄道東編Part7


ドリオは北浜駅展望台から、東を眺めた。

北浜駅が見えた。誰もいないようだ・・・。




livedoor プロフィール
最新コメント
最新トラックバック
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ